<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
1/8 いわて三陸復興フォーラム in 神戸 (入場無料)
いわて三陸復興フォーラムは
前回(2014年1月)は、陸前高田市を行政からも支援している縁から名古屋市で開催し、
今回は阪神大震災発生から来年で20年を迎える神戸の地から、
ともに復興のあり方を探ろう、ということで開催が決定いたしました

来年2015年1月8日(木) 神戸国際会議場(ポートライナー市民広場駅)で開催されます。14時開催です。
入場無料ですが、申込みが必要です(定員400名。締切2015年1月5日)。
a0165546_16473492.jpg

当日は岩手・達増知事と兵庫・井戸知事の鼎談や、
岩手で頑張る地元の方々を交えたパネルディスカッションを通じて、
震災から立ち上がる岩手を発信する機会となるでしょう。
岩手日報のパネル展示、復興バザールの開催、三陸ワカメの無料配布などもあります。

1.17は忘れない。
阪神淡路20年登録事業として神戸市他の絶大なご協力の下に行われます。
是非ご参加申し込みください。

いわて三陸復興フォーラム

日 時  2015年1月8日(木) 114:00-16:30(予定)

会 場  神戸国際会議場メインホール

主催 岩手県 ・ 後援 復興庁 兵庫県 神戸市 神戸新聞社

申し込み  住所・氏名・参加人数・連絡先、及び「神戸会場参加」と明記の上
        FAX 019-626-1881 (岩手日報社「いわて三陸復興フォーラム」係)
        または
        メール fukkou@iwate-np.co.jp

申込締切 2015年1月5日 定員 400名

★詳細はこちらをごらんください
  http://iwate-fukkou.net/topics/detail.php?id=653
a0165546_16491693.jpg

[PR]
by iwate-kansai2 | 2014-12-18 16:48 | イベント
12/20-22 岩手の染織とホームスパン展
岩手県大阪事務所よりおしらせをいただきました。
盛岡市が今年度より実施している「ホームスパン技術を活用した沿岸被災地企業支援事業」で
12月20日―23日の3日間、京都のみやこめっせにおいて
普代村「鉄山染」と盛岡市「ホームスパン」で開発した新商品とそれぞれの攻防作品の展示会が開催されます。

・・・・・・・・・・・・
★ホームスパンとは・・・・ 
 「家(ホーム)」で「紡ぐ(スパン)」という意味を持つ毛織物のホームスパンは、イギリス・スコットランド生まれ。羊毛を手でつむぎ、手織りするその技術は、日露戦争以降、北海道、長野、岩手に移入されましたが、 現在では岩手でのみ守り伝えられています。
                                   【参考 『てくり 2号』 】

・・・・・・・ そんな東北・岩手の暖かい毛織物の展示会が京都で開催されます。
      ぜひ足をお運びください

みちのくあかね会
岩手の染織とホームスパン展

a0165546_1711195.jpg


日時 2014年 12月20日(土) 11:00-17:00
              21日(日)  9:00-17:00
              22日(月)  9:00-16:00

会場 京都市勧業館 みやこめっせ 2階 美術工芸ギャラリーA室

主催 株式会社みちのくあかね会 http://www.michinoku-akanekai.com/
    盛岡市

講演 京都市・普代村

a0165546_1722897.jpg



(nakano)
[PR]
by iwate-kansai2 | 2014-12-11 17:03 | 催し物のお知らせ