人気ブログランキング | 話題のタグを見る
一関の「もち」の文化が映画に
映画「もち」のご案内

オール地元市民等が演じ、農村の日常が描かれています。
その美しい風景や地元の言葉などで岩手を感じることがでる映画です。上映時間(61分)

大阪では8月中旬で上映終了となりましたが、
今後、京都で上映の予定があるようです。
また順次全国で上映中です。

★公式サイトから「予告編」をぜひご覧ください
 → http://mochi-movie.com/

新聞記事による映画紹介を挙げておきます
一関の「もち」の文化が映画に_a0165546_11014692.jpg
一関の「もち」の文化が映画に_a0165546_11114242.jpg

by iwate-kansai2 | 2020-08-28 11:12 | イベント・映画
<< 9/30まで 叡山電鉄では「三... 8/31までお祭りフェア開催中... >>